santaroのマイホーム建築記録〜パルフェbj スタイル〜

セキスイハイム パルフェbj スタイルでのマイホーム建築記録

仕上げ工事直前!8月末の内装工事一気見!ちょいミスあり?

f:id:santaro3:20200120223448p:image

こんばんは。

santaroです。

 

昨日は入居後不具合の出た窓を調整し直すため、ファミエスから依頼されたサッシ屋さん?が来てくださいました。

セキスイハイムの高気密住宅を維持するための大事な窓。入居してすぐに調子が悪くなりました。

ファミエスの担当さんにお伝えするとすぐに見に来て下さったのですが、ファミエスでは手に負えないとのことでセキスイハイムの提携先と思われるサッシ屋さんを手配してくださいました。2ヶ月以上放置状態でしたが、昨日無事に直していただきました。

 

詳細はまた改めて記事に。。。したいと思っています⭐️

 

 

クロス貼りが終わる頃

 

8/21から始まったクロス貼りは、8/31に完了しました。

約10日間。1階担当さんと2階担当さんとでそれぞれスケジュールが違うらしく、同時に施行している日はほぼなかったような。。。

 

壁も天井もたくさんありますが、貼り始めてしまえば結構早かったように思います。

ただ、暑さが。。。(><)

大工工事の時からそうでしたが、特に2階と小屋裏は本当に酷暑の中での作業でした。

小屋裏に至っては最終日に貼ってくださっていましたが、見に行くとクロス屋さんのお顔は真っ赤ですし、汗はどんどん流れていますし。気温と湿度との闘いだったろうと思います。

 

さて、クロス貼りが進む中、部材違いで施工が止まっていた1階和室の吊り収納が8/28につきました。

 

早速。施工前日のビフォー↓

クロスもほぼ終わっていました。吊り収納のクロスは収納完成後に貼りに来るとのことでした。

f:id:santaro3:20200120215421j:image

↓↓↓↓↓

アフター
f:id:santaro3:20200120215417j:image

24時間換気システムのダクトも大工さんのおかげで隠れました。収納は2段です。襖の扉は後日建具屋さんが入れてくださるとのことでした。

 

 

 

そして見つけた施工ミス

和室の収納部分とクロスを写真におさめてから気づいた施工ミスがありました。

上記ビフォーの写真にバッチリ写っています。

 

何かというと。。。

 

 

床の間のクロス違い

 

です。

 

床の間の背面は、アクセントクロスでグレー系を入れたつもりでした。

が、周りと同じホワイトになってる(´⊙ω⊙`)

 

それはそれで、別にいいかなとも思ったのですが。。。

 

ちょうど、2階担当のクロス屋さんがみえていたので相談してみました。

打ち合わせと違うクロスが入っていること、このままでもいいけれどアクセントクロスの方がいいんじゃないかという気もするということ。

すると、クロス屋さんからは

「貼り替えは可能だし、せっかく決めたクロスがあるのだから後悔しないようにアクセントクロスにしておいた方がいいのではと思います。」

と。クロス違いについては、その場で2階担当さんがどこへやら連絡をしてくださり、8/31に吊り収納のクロス貼りをする時に直してくださることになりました。

 

どう変わったかというと。これが、

f:id:santaro3:20200120220711j:image

↓↓↓↓↓

和室完成時の写真ですが、こうなりました。
f:id:santaro3:20200120220707j:image

一ヶ所クロスを変えるだけで、ずいぶん雰囲気が変わるなと思いました。

 

 

8/29は基礎化粧の日(基礎塗装)

この日は9:20から基礎塗装の工事が入りました。

 

またまた暑い日でした。

ベタ基礎打設以来ずっとコンクリートだけだった基礎部分。

この日一日だけで3段階作業。一気に変わります。

 

 

基礎のコンクリートが削れたり穴が開いたりしているところはモルタルかな?で埋めて平らにします。

f:id:santaro3:20200120221649j:image

↓↓↓↓↓

乾かします。
f:id:santaro3:20200120221653j:image

↓↓↓↓↓

下地を塗ります。
f:id:santaro3:20200120221645j:image

乾かします。

↓↓↓↓↓
表面に少しキラキラした感じのお化粧を塗ります。
f:id:santaro3:20200120221636j:image

乾いたら完了です。

 

冬場だとなかなか乾かなく数日に渡ることもある作業だそうですが、夏は乾きが早いので一日で完了するそうです。

 

基礎も美しくなりました。

 

 

 

そして、8/29の午後には電線の引き込み作業もあり、ついにsantaro一家の新居にも電気が通るようになりました。

ここからは、室内作業で必要な電源は室内のコンセントから取るようになりました。

 

 

 

8月最終週に一気に進んだ内装工事。

7/17の上棟から実に1ヶ月半の作業でした。

完工予定は9月第1週末。あと1週間で完工、完了検査になります。

 

最後の1週間の仕上げ工事もすごかったです。

目がまわりそうなくらいに⭐️

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村