santaroのマイホーム建築記録〜パルフェbj スタイル〜

セキスイハイム パルフェbj スタイルでのマイホーム建築記録

パテ埋めビフォーアフター。えっ、足場がそこに!?

f:id:santaro3:20200108221806j:image

こんばんは。

santaroです。

 

今日は夕食の時に末の息子ちゃんが蓋をしないままドレッシングをフリフリしてくれたものですから、ダイニング横の壁に玉ねぎドレッシングがびちゃびちゃーっと付いてしまいました。

白いクロスに茶色いドレッシング!

この初めての事態に焦りましたが、拭いてみてほっとしました。

セキスイハイムの壁紙、ドレッシングをしっかり弾いてくれました(≧∀≦)

おかげさまでドレッシングの跡は残らずに済みました。

 

さて、そのクロスを貼るための準備が新居では着々と進んでいた時のお話です。

 

 

大工さんからバトンタッチでペタペタ

 

8月19日(月)

14時から現場監督さんとのお約束で木工立会がありましたが、この日は朝から別の職人さんがみえていました。

 

7:30〜15:30

パテ埋め作業をされる職人さんです。

 

上棟後、外壁周りに足場があるうちに外周りの施工がされました。それから内装工事としてまず大工さんが入られました。

大工工事によって、家の内部の形作るところは出来上がります。

この時点では木材等で造っただけなので、壁はほぼむき出し状態です。

大工さんが造ってくださると、今度は内装を美しくしなければいけません。内装へのお化粧はクロスですよね。

施主がそれぞれに好みと想いとこだわりをもって選んだクロスだと思います。

これを、大工工事が終わってすぐに貼ると、恐らくでこぼこになります。なぜなら、石膏ボードの境目は空いていますし、釘打ちしたところは穴の部分がへこんでいます。そして、窓枠と石膏ボードの境目は建築用の半透明のテープで気密性保持のためか塞がれています。

 

そういうところを平らにする必要があり、ここで登場し腕を奮ってくださるのがパテ埋めの職人さんです。

 

お顔へのお化粧も、下地がうまく塗れないとファンデも何もかもがしっかりのってくれません。

santaroだけではないと思っています。

 

下地は大事ですよね⭐️

 

 

パテ埋めするとどうなるか

 

例によってsantaroは少し見学させていただきました。もちろん、差し入れをお渡しするためでもあります。

 

2階から作業されていたと思いますが、お邪魔するたびに結構休憩されていて(^_^;)

何も知らないsantaroは、パテ職人さんお一人だから。。。もしや。。。サボり?

なんて思ったりもしました。

 

もちろん、サボりではありません。

パテ埋めはどんどんパテを塗って、扇風機の風をあてて乾かして。そうして、一日に2度塗りまではされるそうです。

ですから、乾かしている間に少し待つ、休憩する時間がちょこちょこ入っていたのですね。

 

 

そうしてパテ埋めした時のビフォーアフターです。

 

 

2階主寝室。

f:id:santaro3:20200108215417j:image

↓↓↓↓↓
f:id:santaro3:20200108215414j:image

 

 

リビング吹き抜け。
f:id:santaro3:20200108215411j:image

↓↓↓↓↓
f:id:santaro3:20200108215406j:image

この写真では既に天井のクロスが貼り終えています。

 

 

パテが入ると視覚的に何となくガチャガチャ感を感じました。

模様が入ったみたいです。

 

このパテ埋めが2日がかりだったでしょうか。

 

 

足場がそこに!?

 

そしてこの日の夕方から、内装用の足場が入りました。これは恐らく、吹き抜けがあるお宅にしか入らないのではないかと思います。

 

santaro一家の新居にも、リビングダイニングの吹き抜け部分にのみ足場が入りました。

 

f:id:santaro3:20200108220007j:image


f:id:santaro3:20200108220135j:image

 

家の中に足場があるって、不思議な感じです。

 

しかも、足場の中でもsantaroがすごーく驚いたのがこれです。
f:id:santaro3:20200108220003j:image

 

 

Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

オープン階段の踏み板に足場の脚が乗ってる!

 

これ、階段、足場の重みで抜けませんか!?

 

結論としては、最後まで抜けませんでした。

よかったよかった。。。

 

傷がついたのでは!?

 

 

 

 

特に見当たっていませんし、引き渡し前の総チェックで補修されたのかもしれません⭐️

 

 

 

さて、パテ埋めが終わると今度はクロス貼りです。

ヒトはお化粧で顔が変わります。別人に見える人もいますしねσ^_^;

 

家もまた、クロスを貼ると全く別物に見えます⭐️

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイム
にほんブログ村