santaroのマイホーム建築記録〜パルフェbj スタイル〜

セキスイハイム パルフェbj スタイルでのマイホーム建築記録

1階大工工事6日目(2階は9日目)〜大工仕事も大詰め〜

こんばんは。

santaroです。

 

今日は午後にクリスマスツリーや小物を片付けました。

出して飾った時はうきうきしていましたが、片付ける時はまああっさり、あっという間です。

と同時に新年を迎える準備にガラッと切り替わるわけで。本当に忙しい時期になりましたね。

 

ツリーのあったリビングの一角が空いたので、息子がそこで縄跳びをしていました。

そんなところにも、何となく季節を感じました。

 

 

 

大工仕事、大詰め

8月9日(金)7:20〜18:10

 

この日は夕方見せていただいた時に、本当にびっくりしました。

 

大工さんが入られてから日に日に間取りがはっきりと見えるようになり、家具もどこに何を置くのかイメージしやすくなっていっていましたが、この日はもうほとんど出来たのではないかと思うくらい進んでいました。

 

1階の大工さんお二人が入られてから6日目。

2階の大工さんお一人が入られてから9日目。

工場でかなり造られてから上棟しているとはいえ、こんなに短期間で出来てしまうのかという感動と驚きでした。

 

 

では、写真と共に一部ご紹介しますね。

 

 

1階ホール。大理石調フローリングが貼られていました。

f:id:santaro3:20191226212736j:image

 

 

1階和室。左側が床の間、右側が吊り収納スペースになっています。間に床柱も立ち養生されていました。
f:id:santaro3:20191226212729j:image

 

 

1階和室天井。天井のクロスはまだ先ですが、廻り縁も天井の木枠も入りました。

下の方には、玄関側からの入り口になる白木の枠とふすまもできました。
f:id:santaro3:20191226212621j:image

 

 

1階キッチン。フローリングが貼られました。床下の点検口と換気システムのフィルター格納位置に蓋がつきます。その部分だけは空いています。
f:id:santaro3:20191226212738j:image

 

 

1階リビング、LDカウンター。子供たちの勉強場所メインとして採用した、いわゆる『陰山モデル』のカウンターがつきました。

f:id:santaro3:20191226212624j:image

以前のブログで書いた、santaro家の残念ポイント。

【入居後】気付くの遅かった。。。我が家の残念ポイント - santaroのマイホーム建築記録〜パルフェbj スタイル〜

しっかり写っていますね。

この時点で気付いていれば、直していただけたのでしょうに(T ^ T)

 

 

2階WIC。上棚がつきました。クローゼットらしくなりました。
f:id:santaro3:20191226212733j:image

 

 

2階主寝室。全体の巾木、廻り縁、WICと書斎の建具ができました。
f:id:santaro3:20191226212742j:image

 

 

これらの他にも、和室のスライディングウォールなどの建具がつき、かなり大工仕事の終わりに近づいていました。

 

 

 

電気工事も一部施工

 

この日は電気工事の職人さんたちも入られました。

 

1階リビングLDトール収納内部。ここにはLANの関係も集中します。

f:id:santaro3:20191226214234j:image

 

2階書斎。
f:id:santaro3:20191226214238j:image

 

多分、コンセントの関係を進めにきてくださっていたのだと思います。多分。。。(^_^;)

 

 

 

ここまでずっと大工仕事について書いてきましたが、実はあと2日で1階は工事が完了してしまいます。

 

毎日暑い中お仕事してくださっていて、毎日差し入れをお届けし、毎日夕方見学させていただいていたので、結構お話もさせていただきました。

だから、工事が進んで家が形作られていく喜びと同時に、もう終わってしまえばこの大工さんたちともお会いする機会がなくなるのかなと思う寂しさも感じました。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイム
にほんブログ村