santaroのマイホーム建築記録〜パルフェbj スタイル〜

セキスイハイム パルフェbj スタイルでのマイホーム建築記録

上棟当日!①〜ユニットが飛ぶ!〜

こんばんは。

santaroです。

 

今日は写真が多いので、早速本題へ⭐️

 

 

梅雨時期の上棟は大変!

 

7月17日(水)。

 

いよいよ上棟予定日です。

前日、現場監督さんからのメールで予定通り決行と聞いていました。

あまりに心配で、濡れないんですか!?とメールしておきましたが。

お天気予報を信じて。

 

でもね。

 

前日午後から降っていた雨、深夜まで降り続けていたんです(T ^ T)

santaroは雨の音で(弱い雨だったのですが)、心配で心配でほとんど眠れませんでした。

恐らく雨が止んだのは夜中の2時頃。

 

そして。

 

6時40分。

 

職人さんの姿が見えました。

ユニットが飛ぶのは8:00頃からで、その前に準備に入りますとは聞いていましたが、さすがにこんなに早いとは思っていませんでした。

 

でも、すぐに早かった理由がわかりましたよ。

 

f:id:santaro3:20191127221131j:image

基礎内に溜まった雨水を排出するためですf^_^;

 

手前の方は塵取りで、見えにくいですが奥の方の方々は掃除機で。

 

排出しても濡れてることには変わりませんが、そういう不安はありましたが。。。

本当にご苦労様ですm(_ _)m

そして、ありがとうございます。

 

梅雨時期の上棟は大変です。

 

でも、ずっと雨が続いていましたし、お天気予報も傘マークが続いていたのに、この日だけは雨が辛抱してくれました!

もう、何に感謝したらいいのやら⭐️

 

 

ユニット据付前、最後の準備

 

7:00頃には、クレーン車が到着しました。

 

7:10頃から、基礎断熱と換気システム・快適エアリーの設置仕上げが行われました。

f:id:santaro3:20191127221730j:image

f:id:santaro3:20191127221746j:image

基礎の上に這わせてある黒い線は、基礎とユニットの間を埋めるクッションなのだそうです。

 

いつの間にか、クレーン車も配置についていました。

 

 

いよいよユニットが。。。!

8:00。

一つ目のユニットがやってくると、すぐに吊り上げ準備が行われます。

f:id:santaro3:20191127222058j:image

 

トラックでユニットにフックをかける人たち、建築地の方でユニットの据え付けを担当する人たち、電気配線をする人たち、道路で交通整理をする人たち、トラックでユニットを輸送する人たち、クレーンを操縦する人、そして滞りなく作業が行われるかを監督指揮する現場監督さん、現場責任者さん。

 

総勢20名程での作業になります。

 

この方々がそれぞれの分担場所でしっかり役割を果たしてくださり。

 

f:id:santaro3:20191127222630j:image

ユニットが飛びます!

 

一つ終わればまた次。

一つのユニットを据え付けるのに、吊り上げ準備から据え付けてフックを外すまで、最初が約10分、あとは10分かからないくらいです。

 

次のユニットも近くの道路で待機しています。

f:id:santaro3:20191127223024j:image

 

 

暑い時期やお天気に心配がない日の上棟は、途中で休憩を挟むそうなのですが、santaro一家の上棟日は雨が降る可能性が否定できなかったので、現場監督の判断で休憩なしで一気にやるかもしれませんとうかがっていました。

 

結構なペースでユニットが飛んでいましたが、一階部分が終わると電気配線や断熱材、ユニットとユニットの間に挟むクッションなどの準備のため、少し間がありました。

この時に、一応休憩ということで差し入れをお渡ししました。

 

実際には、一つ目のユニットが8:00頃飛び、10:45に二階部分までユニット据え付け完了。そこから屋根材なども飛ばして、二階の上の三角屋根据え付けまで完了したのは12:30でした。

青空が見えて雨も大丈夫そうだったからか、二階まで終わると少し空気が和らいだように思いました。

それぞれの分担場所によって手を離せるタイミングが違うので、みなさん思い思いに休憩をされていました。

 

 

三角屋根の断面図、二度と見られないと思ってパシャリ。

f:id:santaro3:20191127223955j:image

 

ユニットの据え付けが終わると、ほとんどの作業員さん達は撤収されました。

 

この後は、屋根材の仕上げの方と、電気配線の工事の方が残って作業をされていました。

電気配線の方は18:30頃まで残っていらっしゃいました。

 

 

どんよりとした空の下、雨水の排水作業から始まった上棟でしたが、途中からは雲が切れ、青空も見えました。

 

そして、上棟完了時の我が家です⭐️

f:id:santaro3:20191127224537j:image

 

 

次回は上棟当日②、別の視点から書きたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイム
にほんブログ村