santaroのマイホーム建築記録〜パルフェbj スタイル〜

セキスイハイム パルフェbj スタイルでのマイホーム建築記録

上棟に向かってGO!〜上棟前日、雨の中!?〜

こんばんは。

santaroです。

 

今日で引き渡しからちょうど2ヶ月が経ちました。

 

やっと!やっと!!

 

電話線の引き込み工事が完了し、電話もインターネットも使えるようになりましたヽ(;▽;)ノ

 

こんなに遅くなったのには少し事情もありますが、やはりお引越しの時にはかなり前もって工事の予約をしておかなければいけませんね。

反省。。。

 

 

上棟決行か延期か!?

 

このブログで何度も書いてきましたが、santaro一家の新居は配置決めから上棟まで、梅雨の時期真っ只中でした。

これまでに載せてきた写真も、結構お空はどんよりだったと思います。

 

セキスイハイムは家の8割を工場生産、つまり屋根のある工場内でお天気を気にすることなく造られます。

でも、上棟(ユニット据付)は雨の日にはできません。

この決行、延期は上棟予定日直前に決められます。

(2〜3日前だったかな?) 

 

santaro一家の上棟予定日は7月17日(水)。

上棟前日に足場などの下準備。

上棟決定の判断はその前日くらいにするのが通常の流れです。

でも、7月13日に鉄板が搬入されたものの、7月14日は日曜日でハイム工場や現場監督さんはお休み、7月15日は月曜日ですが海の日だったため同じくお休み。

ということで、上棟の判断は7月16日になりました。

 

え、前日⁉︎

 

7月に入ってから毎日毎日お天気予報をチェックしました。

週間天気予報で7月17日が表示されるようになってからは、毎日数時間おきにお天気チェック。

7月17日はずっと傘マーク☂️の予報でした。

 

梅雨時期だもの、仕方ない。。。

 

とは諦めきれません!

だって、前もって延期して上棟予定日を変えることは出来ず、当日か前日に延期が決定した時点で延期先の日程を決めるため、延期になったらどれだけ先になるかわからないとのことだったので。

 

実際、上棟予定日前1週間は、とても梅雨らしいお天気が続いていました。

 

 

が!

 

7月16日(火)朝。

 

現場監督さんから連絡がありました。

「明日17日、予定通り上棟します。」

 

(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

。。。。。雨、本当に大丈夫!?

 

 

上棟前日、下準備!

 

7月16日(火)7:30。

上棟を明日に控えて、職人さん達がみえました。

 

まずは、快適エアリー⭐️

 

そして、足場組み⭐️

 

この二つの作業が同時進行です。

それぞれ、お二人ずつの職人さんがみえました。

 

ここからは写真で。

快適エアリーの機械が設置されていきます。

f:id:santaro3:20191125223822j:image

 

 

足場も下から上に向けてどんどん組み上がっていきます。

f:id:santaro3:20191125223829j:image

2階以上になると、一人は上へ、もう一人は地上へ。地上の方が上で待機して組んでいく方に向かって足場の材料であるパイプを投げるんです。

立てて持って、まっすぐに上へ投げると、上の方は静かにキャッチして所定の位置へ組んでいきます。

 

santaroは興奮して見ているだけです。

面白かったです!

 

 

そして、15:30には作業終了。

f:id:santaro3:20191125223858j:image

快適エアリーの機械にはブルーシートがかけられていました。

この日、午後から少しずつ雨が降っていました。

ああ、それでブルーシートをかけてくださったのですね。f^_^;

 

 

 

!!!!!!!

Σ(゚д゚lll)

f:id:santaro3:20191125223907j:image

雨降ってますけど!

これ、本当に大丈夫!?

 

 

夕方もしっかり雨☂️でした。

 

明日の上棟、本当にできるのでしょうか!?

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイム
にほんブログ村