santaroのマイホーム建築記録〜パルフェbj スタイル〜

セキスイハイム パルフェbj スタイルでのマイホーム建築記録

上棟に向かってGO!〜ユニット工場生産を見学にGO!〜

f:id:santaro3:20191123221207p:image

こんばんは。

santaroです。

 

少し前から建具と窓の開閉具合が気になる部分があり、一昨日、担当営業さんにその旨お伝えしたところ、昨日早速セキスイファミエスの方が来てくださいました。

 

迅速な対応、さすがセキスイハイムだなと改めて実感しました。

 

昨日来てくださった方が基本的にはsantaro一家の担当ファミエスさんになるそうです。

これから長いおつきあいになります。

 

 

 

我が家のユニット工場生産見学へ

7月11日午後。

いよいよ我が家のユニットが工場生産されます。

 

見学する場合には担当営業さんが同行してくださることになっているようで、15:00に工場で待ち合わせをすることになりました。

 

水道設備工事の職人さんに声をかけ、セキスイハイムの工場に向かいました。

 

 

15:00少し過ぎて、工場に到着。

santaroの3番目の息子ちゃんと一緒に案内された待合室で、飲み物をいただきながら工場の方から説明を受けました。

 

何時頃からsantaro一家のユニットが生産ラインに乗ったのか、図面の見方、見学中の写真撮影禁止の件などを聞きました。

 

一通りの説明が終わると、透明な防護メガネとヘルメットを受け取り(息子ちゃんは小さいのでヘルメットではなくディズニーのキャップをお借りしました)、工場見学の記念撮影パシャリ⭐️

 

さあでは、工場の中へ!

 

 

普段のイベントとしての工場見学会では、生産ラインを高いところから見学するように通路があり、そこを通りましたが、施主のユニット生産見学では、生産ラインのすぐ横を歩きながら見学することができます。

 

先に書きましたが、工場内は撮影禁止です。

なぜって。

工場内の生産過程では、特許取得のものがたくさんあるそうで、それらを守るためだそうです。

 

ブログに写真を載せるなど、もってのほかです。

なので、イメージがわかるようにセキスイハイムのHPから写真をお借りして載せておきます。

 

f:id:santaro3:20191123211901j:image

引用元:工場見学会、イベント | セキスイハイム | 首都圏の住宅展示場・不動産情報

 

この工場では一日に10棟分のユニットが作られます。この日のsantaro一家のユニットは、恐らく最後の方に流れ始めたと思います。

何番目だったか説明されたような気がするのですが、忘れてしまいました。。。

 

何十もあるユニットの横を歩きながら、各ユニットに貼られた番号をたどって我が家のユニットを探しました。

 

すると、発見!!!

 

パース図で見ていたタイルのユニットがありました!

santaroが我が家のユニットのところまで行った時には、すでに全ユニットの鉄骨が組まれ、外壁のタイルも貼り終わっていました。

 

キッチンやトイレなどの入るユニットは遠い方のラインを流れていたので見えませんでしたが、ベルトコンベア状にゆっくりと流されながら、それぞれの専門のハイム職人さんたちがそれぞれの場所でどんどん部材を取り付けてくださっていました。

 

ちょうど見られたのが、白ヘルメットさんの玄関取り付け、青ヘルメットさんの点検の様子です。

 

断熱材も窓も、既に完了していました。

 

ゴールに向かってゆっくりと流れる我が家のユニット。

2月の工場見学会の時よりもやはり興奮しますし、感動しました。

 

生産ラインの最後には、工場でユニットに取り付けないけれど上棟の日にユニットと一緒に現地へ運ぶ建具や壁材などが待ち受けており、それらが使われるユニットの中に積み込まれていきます。

 

そして、最終検査に合格したユニットはシートで覆われて一時保管場所へ移されます。

 

 

santaroが見学をし始めたのがだいたい15:30頃。

 

ラインのゴール地点で工場の方や営業さんと話をしていたら、突然工場内に音楽が流れ始めました。それとともにラインがストップ!

 

なに!?と思ったら、16:50にラインが止まり、お片付け〜なのだそうです。

 

徹底的に管理されていますね(^-^)

 

 

工場の外に出ると、しっかりと雨が降っていました。

セキスイハイムの特長である、屋根の下での工場生産。無理のない姿勢で快適な環境下で行われる作業。

梅雨真っ只中の家づくりでしたが、感動と共にとても安心しました。

 

 

 

撮影禁止なので画像をご紹介できないのがとても残念ですが、工場生産の見学が可能な方にはぜひ見ていただきたいですし、これから家づくりという方にはセキスイハイムの工場見学会もオススメです⭐️

ハイムさんから見学会を勧めて欲しいと言われたわけではありませんのであしからず)

 

 

上棟がますます楽しみになって帰路につきました。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイム
にほんブログ村