santaroのマイホーム建築記録〜パルフェbj スタイル〜

セキスイハイム パルフェbj スタイルでのマイホーム建築記録

三者立合後から配置決め、地盤補強

f:id:santaro3:20191112221615j:image

こんばんは。

santaroです。

 

一昨日、息子たちと一緒にボルタリング体験をしてきました。

息子たちがやる姿を見て調子に乗ってTRY!

まだできる(^o^)と思いましたが、翌日夜になってじわじわと筋肉痛が。。。

やはりこの時間差。

 

時々santaro夫がリビングのオープン階段で懸垂をちょこっとだけしてるので Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

santaroも同じようにしてみようかと思った瞬間でした。

 

 

三者立合後の流れ

 

5月23日に最終確認のサインをしました。

 

その後の流れですが。

 

6月10日 配置決め

6月18日 工事用鉄板搬入

6月20日 地盤補強工事

6月23日 基礎工事用重機搬入

6月24日〜基礎工事着工

7月11日 ユニット工場生産日

7月17日 納品(ユニット据付、上棟日)

 

という予定です。

その通りに流れました。最終確認から基礎着工まで1ヶ月ありましたので、なんだかとてものんびりとした時間の流れのように感じました。

 

もちろん、その間に新居に関することはいろいろ考えました。

施主支給するものの値動きをチェックしたり、職人さんたちへの差し入れを何にするか考えたり。

外構工事はセキスイハイムより安い地元の外構業者にしようと考えていたので、どこにするか選んだり。

 

 

配置決め

6月10日。

santaro夫に一度帰ってきてもらい、現場監督さんが建築予定地に紐で示してくださった新居の配置を相談しました。

 

敷地の中のどの辺りに建物が建つのか、それまでも自分たちで棒切れや家庭菜園用の支柱やほうきを並べてイメージをしてきましたが、現場監督さんがより正確に紐を張って示してくださり、イメージがクリアになりました。

 

santaroが気にしていたのは、

境界地から建物の間が南北それぞれどのくらい確保できるのか、

です。

 

土地の広さやどの位置の道路に面している土地なのかなど、考慮すべきことはいろいろあると思います。

 

現場監督さんや担当営業さんに気になることはとにかくきいて、自分で印の部分に立ってみて、結局は初めに現場監督さんがつけてくださった印の通りの配置に決まりました。

 

地盤補強工事

 

6月20日

地盤補強工事が入りました。

 

この数日前から、その業者さんが一人みえて、工事予定地の下見をし、いろいろなポイントの距離を測定し、何やらピンク色の印をたくさんつけて帰られました。

 

santaro一家の地盤補強は

環境パイル工法

です。

5メートルの木の杭を打ち込みます。

こんな杭です。

f:id:santaro3:20191112221331j:image

 

地盤調査についてはこちらをどうぞ。

地盤調査からの衝撃 - santaroのマイホーム建築記録〜パルフェbj スタイル〜

 

そして工事当日。

41本も打ち込むのに、作業員はたった2名。

一日で終わるのかなぁ。。。

という心配なんて全くの不要でした。

数時間で終わりました(^◇^;)

 

前もって打ってあったピンク色のポイントが、杭を打ち込む位置になっていました。

すなわちそれが、ユニットの角が乗るポイントだったようです。

 

杭の先端に金属のキャップのようなものをはめ、重機の先端には磁石がついているらしく、そこにくっつけて重機で杭を吊り上げます。

一人がピンクのポイントに誘導し、もう一人が重機を操作します。

 

面白くてずっと見ていました。

 

杭を地中に下ろし始めると、数メートルは重機の圧力でスルスルと杭が埋まっていきます。ある深さまで到達すると硬い地盤にあたるらしく、杭の横に重機からもう一本ドリルが並行に地中に入っていきます。

このドリルで重機を固定するらしく、また杭をゆっくりと進めていき、杭が地中に完全に埋まるとドリルが抜かれて次のポイントへ。

 

これが全部で41回繰り返されます。

 

同じ作業が滞ることなく次々に正確に繰り返されていきます。

なんて美しい!

と一人で興奮していました。

 

職人技ですね!見ていて感動⭐️

 

 

お天気の小話

 

2019年。

今年の梅雨は少しだけ長く、santaro一家の新居建築についてもはらはらさせられる日がたくさんありました。

6月10日の配置決めの日は梅雨入りしたばかりで、配置決めの始まる前からしっかり雨。

相談中にも雨足が強まりました。

 

新築に関わる大事な相談の日なのに雨。。。

 

営業さんに冗談まじりにこれからの工事に水をさされたかしらと話しました。

 

すると。

「雨降ってなんとやらって言いますからね(笑)」

 

営業さん、さすがセキスイハイムの営業!

ナイスフォロー(^o^)

 

 

次回は基礎工事について書きたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイム
にほんブログ村