santaroのマイホーム建築記録〜パルフェbj スタイル〜

セキスイハイム パルフェbj スタイルでのマイホーム建築記録

本契約直前、アブナイアブナイ小屋裏のこと

f:id:santaro3:20191028222641p:image

こんばんは。

santaroです。

 

昨日はお昼前から庭木の剪定をしました。

今夏ほったらかしにしておいた植栽たち、ずいぶんすくすくと育っていました。

チョキチョキ始めて、疲れてもう無理だと思ったら、開始から5時間近く経っていました。

腕はもう力が入りませんし、身の丈よりもはるかに高い脚立を移動させようとしたらぐら〜っと傾いてきて。。。

両腕とおでこで支えたもので、おでこに傷が!

と思いきや、夜お風呂でよく見たら見た目は無傷、触るとジンジンでした。

40過ぎておでこに傷なんて(T ^ T)

と思っていたので、安堵の思いでした。

今日は夕方から時間差筋肉痛です。

 

 

小屋裏、もしかして

f:id:santaro3:20191028223106p:image

さて、本契約を2日後に控えた日のことです。

 

間取りにもう落ちはないかと図面を眺め、ネットで情報と照らし合わせながら確認していました。

 

そこでまた、ふと思ったこと。

 

 

小屋裏、もしかして。。。

 

 

 

 

真夏すっごく暑くない!?

 

 

 

ネットでいろいろ見ていたときに、そんな記事を見かけました。

 

 

santaro夫婦の考えていたコンファティック(三角屋根の部分)は傾斜天井ではなく小屋裏としての利用です。

ここが、45ユニット2個分を使っておよそ6畳分の広さになりますと説明を受けていました。

 

子供の作品類とか、季節外の衣類とかを収納して、あとは子供達が少し秘密基地気分で遊ぶかな?

と考えていましたが、

 

小屋裏の真夏の室温はどのくらいになるのか。。。

 

 

不安になり、営業さんに急いでメールしました。

 

「小屋裏ですが、断熱はどのようになっていますか?真夏は暑くありませんか⁉︎」

 

 

何しろ本契約予定日がもう目の前ですからすぐに返信がありました。

 

 

「恐らく暑いです!」

 

 

 

Σ(゚д゚lll)

 

 

 

 

いやいや、そうでしょうけれど。

 

 

 

小屋裏の断熱材や断熱法についても資料が添付されていました。

細かいことは専門的過ぎてよくわかりませんでしたが、断熱材はしっかり入ってる。。。

 

 

でも、これだけでは絶対暑いですよね。

 

どのくらいの温度になるかは明確には言われませんでしたが、何も対策せずに小屋裏をつけるわけにはいきません。

 

 

と思っていたら、営業さんも察してくださったみたいで、

 

「居住スペースとして使う場合にはエアコンをつける方が多いですが、今回は居住スペースではなく収納スペースとしてのご計画だったとおもうので、エアコンまでは必要ないと思いますが、換気扇をつけておきますか?」

 

 

とのご提案が⭐️

 

 

何の対策もせずに小屋裏をつけるのは危険すぎる!との思いから、換気扇をつけていただくことにしました。

 

 

 

でもこれ。

 

santaroが何も言わずにいたら、小屋裏に換気扇も何もつけずに建築されていたのかしら。。。

 

 

 

アブナイアブナイ!(大汗)

 

 

 

でも、もしかしたら本契約後に建築士さんが設計を確認して気づいてくださっていたかも。

 

今となってはわかりませんが。

 

 

 

が、今だからこそわかることもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

真夏の小屋裏はね。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

想像を絶する暑さです!!

 

 

 

 

 

これだけは間違いありません。

入居したときにはもう残暑も過ぎていましたが、建築中毎日のように新居の見学をしていたsantaroが実感していることです。

 

大工さんもクロス屋さんも、換気扇があるのに動いていない中で作業をしてくださっていました。

危険すぎる空間でした。

 

あの暑さでは、子供達の作品類もしまっておくのは躊躇してしまいます。

 

 

ただし、クロス屋さんから聞いたお話ですが。

クロス屋さんが入ってくださっているときには、ダウンライトを取り付ける穴がまだ空いたままでした。

いわく、この穴から熱風が出てくるとのこと。

だから、ダウンライトが取り付けられてこの穴が塞がれば、もしかしたらまだマシかもしれませんよって。

 

 

 

 

これから小屋裏をと検討されている方は、ぜひ真夏の暑さ対策を盛り込んでくださいね。

 

来年の夏には小屋裏に温湿度計を置いてチェックしてみようと考えています。

 

 

 

次回、やっと本契約できるでしょうか⭐️

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイム
にほんブログ村