santaroのマイホーム建築記録〜パルフェbj スタイル〜

セキスイハイム パルフェbj スタイルでのマイホーム建築記録

パルフェbjスタイルの実力やいかに?

f:id:santaro3:20191018214650p:image

こんばんは。

santaroです。

 

今日は和室のふすまの交換をしていただきました。

 

引き渡しの時に営業さんに相談したところ、無料交換というか無料張り替えで対応していただけることになり。

だいぶ経ちましたが今日解決しました。

 

詳細はまたいつか改めて⭐️

 

 

 

パルフェbjスタイルの断熱効果は?

 

今週はだいぶ季節が進んだような、秋めいた空気になってきました。

朝は肌寒いです。

 

santaro一家は今月は2回ほど快適エアリーの冷房機能を使いましたが、寒さを感じるようになってからの暖房はまだ使っていません。

 

朝起きてリビングに入った時の微妙なひんやり感を感じた時に、旧居のリビングと新居パルフェbjスタイルのリビングの温度差があるかどうか、興味が湧きました。

 

 

そこで。

昨日の旧居と新居の温度計表示です。

f:id:santaro3:20191018212153j:image 

 

上が新居、下が旧居です。

 

温度差は2度弱です。

湿度差は9%です。

 

そして、今朝。


f:id:santaro3:20191018212149j:image

 

上が新居、下が旧居です。

 

温度差は2度弱です。

湿度差は7%です。

 

 

このデータをどう捉えるかは人によると思いますが、新居と旧居、意外とそんなに温度差はありませんでした。

 

 

ちなみに、

新居は鉄骨二階建て、旧居は木造平屋建てです。

どちらも一階リビングでの計測です。

 

 

隣同士なので、外的な環境要素はほぼ同じだと思います。

逆に、新居は人もいますし、電気製品もあります。

その分熱はあるのかもしれません。

 

ただ、明らかに水を使っている新居の方が湿度が低いことには

 

へえ〜

 

と思いました。

 

 

これからもっと外気温が低くなっていった時に、パルフェbjスタイルの断熱効果がどう発揮されるのか、時々見ていこうと思っています⭐️

 

夏は小屋裏の温度も測ってみるつもりです。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイム
にほんブログ村