santaroのマイホーム建築記録〜パルフェbj スタイル〜

セキスイハイム パルフェbj スタイルでのマイホーム建築記録

二階トイレの配管問題、その後。

こんばんは。

santaroです。

 

やっと、引越しの荷物がおおよそ片付き、あとは細かいものをちまちまと収めればいいかな?

 

というところまで来ました。

 

ただ、インターネット回線の引き込み工事が混んでいるとのことでまだしばらく電話が置けず、Wi-Fiもつなげず。

おかげでPCでネットを使えないのでスマホばかりです。

目に良くないです。。。

 

それでも、新居での生活は確実に安定してきました⭐️

 

 

 

二階トイレの配管、実際は?

 

以前、間取り決めの段階で二階トイレの配管問題について書きました。

 

詳しくは こちらをどうぞ。

二階トイレの配管問題〜パルフェbj でできること⑧〜 - santaroのマイホーム建築記録〜パルフェbj スタイル〜

 

今朝ふと、

 

そういえば二階のトイレの音を心配してたけど、どうなんだろ?

 

と思いました。

 

生活が新居中心になってから、とにかく忙しくて気にする暇もありませんでしたし、気づきもしませんでした。

 

 

そこへ、いいタイミングでsantaro夫が一階のトイレに入ろうとしている気配を察知したので。

 

 

「悪いんだけど、二階のトイレに入ってみてくれる?

流した音を確認したいから。」

 

 

お願いしてみました。

 

息子たちの朝食の様子を見つつ、登校の支度もしつつ、耳は二階のトイレと配管の通る壁に向けつつ待ちました。

 

 

しばらくすると、着替えを持って降りてきた夫。

 

 

あれ?流した!?

失礼すぎですね

 

 

すると、

「流したよ!2回も!」

 

「本当に流した!?今流した?さっき流した!?」

しつこすぎですね

 

 

はい。

つまり、流したジャー音に気づかなかったということです⭐️

 

耳はトイレに向けていたのに。

 

ということは。。。

 

結論。

 

二階トイレの配管がリビング内を通っていても、ほぼ気にならない!

というか、気づかない!

 

設計士さんに言われた通り、リビングにはいろいろな音がある、ということも原因としてはあるのかもしれませんが、恐らく遮音がしっかりされているのだと思います。

 

10万円アップで外配管にしようか一瞬迷ったこともありましたが、さすが設計士さん、さすがセキスイハイム⭐️

 

 

 

ただし!

 

santaro家は吹き抜けリビングで、リビング内階段という作りです。

階段を上がって右手の突き当たりに二階トイレがあります。

音の抜けを考慮して、大きくとってあった手摺の構造を小さくし、トイレ前の壁を広めにしました。

 

それでも、

 

ドアを開けたまま流せば、配管部分からではなく二階のホールから音がよーく聞こえます。

( ̄▽ ̄;)

 

 

以上、二階トイレの配管問題(ほぼ)解決でした⭐️

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイム
にほんブログ村