santaroのマイホーム建築記録〜パルフェbj スタイル〜

セキスイハイム パルフェbj スタイルでのマイホーム建築記録

ハイムでカーテン?それとも?③完結編

こんにちは。

santaroです。

 

外構工事、今日も来てくださっています。

昨日は駐車場部分のインターロッキングが施行されました。

 

ありがとうございます。

 

少しずつ進んではいますが、この先お天気で予定が遅れていかないか心配ではありますが。

 

 

ICさんにお願いしてみる

 

さて、前回ショールームで全カーテンを選んだ結果の見積もりに驚いたsantaroです。

 

持ち帰った見積もりを見ながら、どう節約するか考えました。

 

まあ、多分これしかありませんよね?

 

 

 

 

施主支給

 

 

 

 

自分で用意して無理のないものは自分で安く手に入れる。

 

カーテンの節約をするために窓をなくすわけにはいかないので。。。

それもちらっと考えましたが、即却下でした。。。

 

 

施主支給するために、営業さんにメールでお願いしました。

 

 

「ハイムで手配するカーテンのオーダーサイズを教えて下さいと、インテリアの方にお伝えいただけますか?」

 

営業さんからは、伝えておきますとお返事いただきました。

 

 

で、後日のインテリアさんとの打ち合わせでの回答は。。。

 

 

「社内の規定で、サイズはお教えすることができません。」

 

 

 

 

 

ですよねー。

 

ですよねー。

教えてくれてもいいのに〜

 

教えたらみーんな施主支給に走りますよね。

 

ということで、撃沈です。

 

 

ハイムの窓サイズを調べる

 

オーダーサイズを教えてもらえないなら自分で調べるしかない!

と、ネット検索しました。

 

すると、

ハイムの窓のサイズは特殊で。

 

みたいな書き込みは見ました。

ハイムのエクステリアのカタログにも、主な窓のサイズは表記されています。

床から窓枠までの高さなんかも出ていました。

 

でも、だからといってカーテンのサイズはやはりわかりません。

 

大まかな予想はできますが、例えば掃き出し窓はカーテンレールのランナーから床までの長さからマイナス1cmでオーダーするのが一般的なはずですから、

だいたいこのくらい〜

ではオーダーできません。

 

しかも、窓枠からどのくらい離れた位置にカーテンレールが取り付けられるのかも知りません。

レールの取り付け位置も指定すれば、もしかしたらカーテンのサイズもわかるのかもしれませんが、ちょっとこわいです。

 

 

 

インテリアショップをリサーチ

やはりカーテンレールがついて、採寸してからでないと施主支給のカーテンはオーダーできないな〜と思い、とりあえずインテリアショップにどんなカーテンがあるのかリサーチしに行きました。

 

santaroの現住付近のインテリアショップは、そこそこカーテンの種類が豊富で、五洋インテックスも川島セルコンも、シンコールも、スミノエも。。。

とにかく、カーテンの有名どころメーカーは一通り取り扱っていそうです。

 

ショールームで見たカーテンもありました。

実物がなくても、カタログが置いてあるのでそちらからも検討できました。

 

 

リサーチに行ってまた驚いたこと。

 

 

セキスイハイムでいただいたカーテンの見積もり、初めから25%値引きされていましたが、インテリアショップで見たメーカー物のカーテンは、多少ばらつきもありますが40〜50%OFFです。

しかも、店員さんに伺ってみたところ、期間限定ではなく常時その割引になりますとのこと。

 

 

これはもう、ショールームで決めたものをインテリアショップでオーダーして買おう!

 

と思いました。

ハイムにはちょっと申し訳ないなとは思いましたけどね。

背に腹はかえられぬ。。。

 

子供部屋は、既製品でいいし。

これもあとでがっかりします。。。

 

レールがつくのはぎりぎりですから、引き渡し後すぐにはカーテンがつけられないかもしれないけど、困ったら現住のドレープかレースをとりあえずでつけておけばいいかな。

 

くらいで、一応しばらくカーテンからは離れました。

 

これが、4月前半くらいのことでした。

 

時は流れ、9月初めの完工。

 

 

施主支給カーテンを決める

 

すごいですね、カーテンの見積もりに目が点になってから、5ヶ月経過です。

 

マイホームが完工し、ちょっと見せていただいた時。

 

引き渡しぎりぎりだと言われていたインテリア手配のカーテンレール、ついてる!

f:id:santaro3:20190919101555j:image

 

ハウスクリーニングをしてくださっている合間に、採寸させていただきました。

 

インテリアショップでのオーダーカーテンは、仕上がりまで約2週間。

入居までに間に合いそう⭐️

 

ということで、再びインテリアショップへ行き、カーテンを選びました。

 

5ヶ月経つと、気持ちも変わるものですね。

サンプルとカタログで検討した結果、もちろんカーテン自体のお値段も検討した結果

ショールームで選んだものとは全く違うカーテンにすることに決めました。

 

そして、子供部屋は既製品でいいと思っていましたが。

 

子供部屋は腰高窓しかありません。

ホライゾンウインドウ1800とスクエア900です。

ここに取り付けられるカーテン、長さ110センチの既製品でいいかなと思っていました。

 

腰高窓ってカーテンレールのランナーから窓枠までの長さプラス15〜20センチのカーテンを選ぶのが一般的だと言われました。

 

子供部屋の窓枠、測ったらランナーから窓枠までが85センチ。

つまり、カーテンの長さはプラス15センチで

100センチがちょうどいい長さです。

 

既製品はドレープで110センチからしかなかったので。。。

 

 

長すぎる。。。かな?

 

 

スクエア900の方は長すぎてもまあいいかもしれませんが、ホライゾンウインドウ1800の窓際には子供達のベッドを置く予定です。

 

カーテンが長く垂れ下がると、邪魔かな?

それに、衛生面でも少し心配です。

 

子供部屋は純粋な既製品でいきたかったけど。。。

 

 

既製品のイージーオーダー

純粋な既製品より少し割高になります。

 

 

に決めました。

 

 

 

施主支給にした結果

 

ここまで長くなりました。

 

ハイムのインテリアで購入したカーテンと、施主支給としてインテリアショップで購入したカーテンを合わせた結果。

 

 

  • ハイムのみの時

掃き出し窓ドレープ×3

掃き出し窓レース×3

腰高窓ドレープ×5(サイズ混合)

腰高窓レース×5(サイズ混合)

ロールスクリーン×6(サイズ混合)

ツインシェード×2

プリーツスクリーン×1

装飾レール×3(サイズ混合)

機能性レール×5(サイズ混合)

ふさかけ×3

 

値引き後  合計683,000円

 

 

 

【ハイム手配】

腰高窓レース×2

ロールスクリーン×6(サイズ混合)

プリーツスクリーン×1

装飾レール×3

機能性レール×3

ふさかけ×3

 

値引き後  合計262,000円

(最終見積もり後、ロールスクリーン17,900円を追加しましたが↑には含まれていません。)

 

施主支給

オーダーカーテン

掃き出し窓ドレープ×3

掃き出し窓レース×3

腰高窓ドレープ×1

腰高窓レース×1

既製品イージーオーダー

腰高窓ドレープ×5

腰高窓レース×3

 

値引き後  合計205,000円

 

ハイム手配+施主支給併用  合計467,000円

(プラス追加した17,900円)

 

施主支給を併用することで、

 

約200,000円節約できました⭐️

 

まあ、全く同じものを選んだわけではないので。

それでも、santaro的には結構やり切った感がありました。

 

 

カーテンの小話

 

最初のカーテン見積もりを見て、施主支給を決め、インテリアさんに施主支給分を抜いた見積もりをお願いしました。

2度目に出てきた見積もり額は、当然減っていましたが。。。

 

他にも減っていたものがありました。

 

予想できちゃうかもしれませんが。。。

 

 

減っていたのは、そう!

 

値引き率!

 

当初25%の値引き率でしたが、施主支給分を抜いて出していただいた見積もりの値引き率は15%に減っていました。

 

 

 

ですよねー!

 

 

 

長くなりました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ぽちっと応援していただけると嬉しいです⭐️

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイム
にほんブログ村