santaroのマイホーム建築記録〜パルフェbj スタイル〜

セキスイハイム パルフェbj スタイルでのマイホーム建築記録

ハイムでカーテン?それとも?①カーテン選び編

こんにちは。

santaroです。

 

今日は日曜日で外構工事はお休みだと思っていたら、外構屋さんがみえました。

今週はお天気が微妙だから、今日のうちにできるところまでやっておきますとのことでした。

 

ありがとうございます。

 

 

先日、思いがけず早めにカーテンの採寸ができたので、今日は施主支給のカーテンを注文してきました。

 

そこで、今日はカーテンについて書きたいと思います。

 

 

インテリア担当さんとカーテン選び

 

インテリアの第1回目の打ち合わせで、壁紙と畳とカーテンを選びました。

 

実に4時間超えの打ち合わせでした。

 

さすがに最後の方は頭がぼーっとしました。

 

 

セキスイハイムショールームには、内装関係のサンプルがたくさんあります。

 

壁紙を選んだ後、そのままカーテンも選びました。

 

たくさんのカーテンのサンプルが並んでいました。

はっきり言って、あまりに多すぎてどれがいいのか選びきれません。

 

とにかくすべての窓のカーテンを選ぶということで、サンプルを見ながら、このカーテンなら子供部屋、とか、このカーテンなら洋室、などと大体の見当をつけました。

 

でも、一番困ったのはリビングのカーテンです。

 

プライベートな居室は好みだけで選んでも、他人に見られるわけではないのであまり気になりません。

リビングは家族以外の人に一番見られる場所なので、好みだけで決めるわけにはいかず、センスのないsantaroにはもうどうしたらいいのかわかりませんでした。

 

すると、インテリア担当さんがパッと選んでくださり、

 

こういうのはいかがですか?

 

って。

 

 

サンプルもよくご存知なのでしょうが、やっぱりインテリアコーディネーターさんって、センスがいいですよね⭐️

 

一目で気に入りました。

 

それから、和室はプリーツスクリーンが合いますよ、とか、ロールスクリーンはチェーンが一本で操作できるのがいいのか二本で操作できるのがいいのかとか、レースのカーテンはミラータイプにするのかとか、相談しながら一気に選びました。

 

カーテンレールもショールームで選んだので、そこにサンプルを掛けてみて雰囲気も見ながら。

 

f:id:santaro3:20190915155854j:image


f:id:santaro3:20190915155851j:image


f:id:santaro3:20190915155857j:image

 

こんな感じで、レールに掛けたり壁紙のサンプルにあててみたらしながら、とりあえずカーテンを取り付ける窓の分は全部選びました。

 

カーテンレールは、標準だと白い普通のカーテンレールがついてきます。

 

ただ、標準のものはいたってシンプルなので。。。

 

カーテンを開閉した時の『シャーッ』音が結構大きいです、と言われました。

 

「その音を気にされて標準外のレールを選ぶ方もいれば、気にならないから標準で十分だとおっしゃる方もいますよ。」

 

とのことでした。

 

じゃあ、とりあえず標準外で機能性レールでということで、

 

f:id:santaro3:20190915160435j:image

 

これを選んでおきました。

 

 

この日の打ち合わせはここまで。

 

選んだカーテン類の見積もりはまた後日頂くことになりました。

 

 

ほかのセキスイハイムオーナーさんのブログでも拝見しましたが。。。

 

 

 

この見積もりにやられました。。。

 

 

 

 

さて、カーテンはハイムにしようか?それとも???

 

 

 

続きはまた次回にします⭐️

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイム
にほんブログ村