santaroのマイホーム建築記録〜パルフェbj スタイル〜

セキスイハイム パルフェbj スタイルでのマイホーム建築記録

間取り作り〜パルフェbj でできること⑥〜

こんにちは。

santaroです。

 

 

昨日は社内検査がありました。

玄関もシャッターも閉じられて何時間も。

 

午後になると少し動きがみられて、夕方外出から戻った時には、関係者の車がたくさん停まっていました。

検査終了後の修繕をするために、いろいろな専門業社さんやハイムの方々がみえて作業してくださっていたようです。

 

今朝は気密検査?性能検査?の方がみえて、建物内で検査をされていました。

また、着工から2ヶ月半余りずっと敷かれていた工事車両用の鉄板も、すべて撤去されました。

 

ありがとうございました。

 

月曜日は完了検査の予定です。

台風が気になるところですが。

 

 

二階建ての間取りにさらに要望

 

平屋を諦めたsantaro夫婦。

新たに二階建てのプランをお願いするにあたり、大きな変更をお伝えしました。

 

それは。。。

 

 

 

 

45ユニット+45ユニットの並び

 

 

ではなくて

 

 

 

45ユニット+50ユニットの並び

 

 

で間取りをお願いしました。

 

santaro夫婦は広いリビングに憧れました。

オープン階段をリビング内に採用するプランのまま進んできたので、階段で空間が狭まるのではないかと考えたからです。

 

それ以外にも、和箪笥のスペースなども加えていただいて、次の打ち合わせでいただいたのがこちら。

 

f:id:santaro3:20190907145603j:image
f:id:santaro3:20190907145610j:image
f:id:santaro3:20190907145631j:image
f:id:santaro3:20190907145635j:image

 

 

うん、いい感じになってきました⭐️

 

だいぶ、決定した間取りに近いです。

 

 

収納が気になったので、前もって1階ホールの収納、リビング内収納はつけておいていただきました。

 

 

 

図面に書き込んであるのは、和室の和箪笥スペースの奥行きを指定したものと、あとは玄関を開けた時に少しでもゆったり感を出したかったので廊下の幅を指定したものです。

 

santaroの現住の廊下幅をスケールで測って、最低でもこのくらい欲しいという目安がありました。

これで変わってくるのは廊下に面する収納の奥行きです。

そこの調整は営業さんにお願いしました。

 

 

キッチンの方は、パントリーをキッチン奥に配置するか手前に配置するかも迷いました。

 

 

来客時に冷蔵庫が丸見えになるのは嫌だなとか、調理中にどこに何があるのが動線的に効率的かなとか、santaro以外の家族も飲み物や食べ物を取りに出入りすることも考えると、本当に迷いました。

 

 

あと、2階のトイレです。

 

 

リビングの上に乗ってしまっています。

 

 

これ、排泄後にジャーした時に、リビングに流水音が響かないかな。。。

 

すごーく気になりました。

 

一応、トイレがリビングに乗らないプランもお願いしておきました。

 

 

 

 

50ユニットで作っていただいた図面、だんだん希望通りのものになってきましたが、まだ営業さんにお伝えしていないことがありました。

 

 

 

 

 

基本的に打ち合わせは平日にsantaro一人で行っていたので、santaro夫からの希望ですということで。。。

 

 

 

45ユニット+54ユニットにして作ってみてください

 

 

 

って。

 

そこで、図面に54ユニットになった場合1階トイレからリビング入り口あたりまでこんな感じになりますかね〜と相談して、次回までに図面にしていただくことで終わりました。

 

 

 

この頃には、各居室やホールなどのフローリング色についても検討していました。

 

 

 

毎回2時間なんてあっという間に過ぎる打ち合わせ。

 

打ち合わせ、たくさん夢がみられますから⭐️

 

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイム
にほんブログ村