santaroのマイホーム建築記録〜パルフェbj スタイル〜

セキスイハイム パルフェbj スタイルでのマイホーム建築記録

地盤調査からの衝撃

こんにちは。

santaroです。

 

昨日は仕上げ工事まで終わった後の点検だったようです。

朝から責任ある方々やいろいろな業者さんが出入りされていました。

玄関も窓もすべて閉まっていたので、何となく覗きにくくて💦

夕方少し差し入れを持って玄関から入った瞬間、

 

さむっ!

 

建物内、空調ガンガンでした。

はい、快適エアリーです。前日ちらっとモニターを見たところ、設定温度が16度になっていたので、強烈でした。

 

今日は社内検査と性能検査をしてくださっていると思います。今日はシャッターも閉まっているので、中でどんなことが行われているのかわかりませんが、遠方から来てくださっています、ありがとうございます。

 

 

地盤調査は必ず実施

 

初めに図面をいただいてから3週間程経った頃、建物の敷地内配置図もいただきました。

 

それに合わせて、3月のはじめに地盤調査を行いました。

これは必ず実施するようです。

 

santaroにしてみれば、建築予定地には数年前まで空き家が建っていたので、建物が建ってたということは地盤も大丈夫だろうと思うところです。

 

まあでも、必ず実施なら仕方ない。

 

 

セキスイハイムに限らず、地盤調査といえば

 

スウェーデン式サウンディング試験

 

santaroは以前にも建築予定地の地盤調査を他のHMでしていただいています。

が、実は結果は知りません。

その後そちらのHMさんから足が遠のいてしまったので。。。

 

3月頭の時点での間取り図に合わせて、四隅と中心との合計5箇所について、スクリューポイントを沈めていきます。

 

 

当日と前日のお天気、建築予定地の周辺の地理的状況、ハザードマップによる地形なども加味されます。

 

 

大丈夫だろうと思っていたsantaroに後日渡された調査結果。

 

f:id:santaro3:20190906130048j:image

 

 

こんな感じのデータが5ポイント分。

 

赤いところは。。。

 

 

 

 

 

はい、問題ありです。

 

 

 

 

( ̄▽ ̄;)

 

 

なんで⁉️

 

建物建ってたのに⁉️

 

 

いろいろ考えられるけど、昔は地盤調査も義務がなかったし、今よりユルカッタので。。。

 

 

と言われました。

 

 

で、地盤補強が必要になります。

 

 

 

今回は

 

5mの杭を41本使って補強するようになります。

 

 

すごい本数!

 

 

 

地盤補強に9じゅううん万かかります。

 

 

 

 

 

( ̄O ̄;)

 

 

 

 

 

santaro「それって絶対やらなきゃいけない補強ですか?」

 

営業さん「私としては、やらなくていいとは言えません。後々何かあったらいけないので、やらなければいけない補強だと思います。」

 

 

 

 

建てるだけでもかかるだろうに、地盤にまでかけなきゃいけないのか!

 

でも、安全と安心にはかえられませんし、やらないと建てられなさそうなので、自分を納得させました。

 

 

 

が、実はまだあります。

 

 

 

本契約に近くなった頃、家の総額と資金計画を明示されました。

 

地盤補強の分が本当にうらめしかったsantaroです。ケチくさいかもしれませんが。。。

 

担当営業さんに相談しました。

 

「ネットで調べたら、santaro一家の建築予定地は割と地盤が強そうなんです。一社でのみの調査だと、変な言い方すればどうとでも言えちゃいますよね?他のところにもう一度調査してもらうことはできないでしょうか?」

 

 

すると、もう一社ハイムとお仕事されている調査会社があるとのことで、実施していただけることになりました。

 

営業さん「ただ、結果はあまり変わらないかもしれませんよ?」

 

santaro「その時は諦めます。。。」

 

 

 

ということで、他社に5月に再調査していただきました。

 

同じ方法ですからね。

 

 

調査の様子を見ていて、もう何となくわかりましたよ。

 

 

結果は同じだな。。。

 

 

はい、同じく問題ありでした。

 

 

 

調査の方法は2社とも同じでしたが、補強工事の方法が違いました。

 

A社は環境パイル工法

B社は柱状地盤改良工法かハイブリッド工法

 

 

費用が安く、工法的にもよく使われているのでということで、環境パイル工法で補強することになりました。

 

 

 

安全と安心のためとはいえ、懐は痛かったです。。。

 

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

 

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイム
にほんブログ村