santaroのマイホーム建築記録〜パルフェbj スタイル〜

セキスイハイム パルフェbj スタイルでのマイホーム建築記録

間取り作り〜パルフェbj でできること④〜

こんにちは。

santaroです。

 

昨日は仕上げ工事で、いろいろな場所の仕上げが進みました!

 

f:id:santaro3:20190903112405j:image

 

和室の建具がつき、トイレもつき、水が出るようになり、IHもエアコンも取り付けられました。

 

今日は朝からエコカラット、電気コンセント、玄関タイルなどの業者さんが入ってくださっています。

ありがとうございます。

 

 

間取り作りも進めましょ

 

前回の図面を見て、打ち合わせ中に相談したことや後日メールで営業さんにお伝えしたことなどが反映されて、4回目の打ち合わせだったかな❓また図面をいただきました。

 

大きな提案は、玄関位置を変えて和室と洋室の間に廊下を作ることです。

それと、西側のユニットを、道路側をへこませるか、庭側をへこませるかの検討用に、庭側をへこませてみていただきました。

 

 

そうしていただいたのが、こちらです。

 

f:id:santaro3:20190903113350j:image
f:id:santaro3:20190903113342j:image
f:id:santaro3:20190903113400j:image
f:id:santaro3:20190903113345j:image
f:id:santaro3:20190903113355j:image

 

 

だいぶ間取りが決定したものに近づいてきました。

 

でも、やっぱり気になるのが

 

ピアノの位置

 

和室の床の間や板の間

 

Jフレキシブルスペースの洋風な感じ

 

 

santaro夫婦は和室は和風がいいなーって、和室って言うんだから和風なんだけど、Jフレキシブルスペースっていうのはシンプルな今風なんです。

 

しかも、和箪笥を置く場所がありません。

 

 

そこで、santaroは諦めました。

 

ピアノはリビングじゃなくて洋室に置く

 

仏間はなしにして和箪笥のスペースを確保する

 

 

 

 

でも、諦めずにさらに膨らませたこともあります。

 

 

とりあえず、やりたいことを出してみて最後に決断すればいいや⭐️

 

 

 

セキスイハイムはユニット工法のため、間取りに制限があるって聞いたことがありますが、そこは営業さんに頑張っていただいて。

 

 

でも、やりたいことが膨らむと、かさみますよね。あちらが。。。

 

その辺りにはまだ考えが甘すぎたsantaroでした。

 

 

 

間取りの大枠が見えて細かい調整に入ってくると、今度は内装や設備面も考えるようになります。

 

また書きます⭐️

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイム
にほんブログ村

 

 


セキスイハイム(一戸建)ランキング